仮想通貨実践プロジェクト 


仮想通貨実践プロジェクト

仮想通貨を用いたフリーランサーの可能性を探る
ビットコインなどの仮想通貨を用いれば、ほとんどゼロのコストで送金ができます。このため、マイクロペイメント(少額の送金)が可能になります。
これを用いれば、個人がフリーランサーとして収入を得ることが可能になると思われます。

しかし、現実にはさまざまの障害があります。また、技術的に可能であっても、規制があるために実行できない場合もあります。
どこにどのような障害があるかは、実際に行なってみないと、なかなか分かりません。


そこで、このプロジェクトでは、さまざまな実験的試みを行なうことによって、ビットコインなどの仮想通貨を用いてフリーランサーとして収入を得ることができるかどうかを、これから、具体的に探ってゆくこととします。

 

まずは、アンケート調査にご協力ください。
(下記にアンケート結果が表示されている場合は、Voteのボタンを押して、選択肢を表示させて下さい)

 

問1 あなたはビットコインを保有していますか?

  • 保有している (47%, 77 Votes)
  • 保有していないが、近い将来に保有するつもり (41%, 67 Votes)
  • 保有しておらず、将来も保有するつもりはない (12%, 19 Votes)

Total Voters: 163

Vote

Loading ... Loading ...

 

 

 仮想通貨に対する関心が、驚くほど高いことが分かります。この最大の原因は、「私のツイッターやホームページを見てくださる方が、もともと仮想通貨への関心が高い」という「サンプルセレクション・バイアス」にあります。
 ですから、この結果をもって、日本人の平均的な関心の高さを推し量ることは、もちろんできません。

 ただ、意外だったのは、1の回答が2の2倍近くになったことです。私は、2の回答が最も多いのではないかと考えていたのですが、この予想は覆されました。

 これは、「嬉しい誤算」でした。なぜなら、ビットコインなどを用いる事業を始めても、保有している方が少なければ、事業が成り立たないからです。
 問1の結果は、「仮想通貨実践プロジェクトを進めることに十分意味がある」との励ましになりました。

引き続き、つぎのアンケートへのご回答をお願いします

問2 あなたが、現在仮想通貨を持っている(または将来持ちたいと考える)理由は何ですか?(複数回答が可能です)

  • 円やドルなどの現実通貨に対する値上がり益の期待 (66%, 86 Votes)
  • 外国のウエブ店舗での買い物 (34%, 44 Votes)
  • フリーランサーとしての報酬の受け取り手段 (28%, 36 Votes)
  • 海外送金 (23%, 30 Votes)
  • ビットコインを経由してドルなどの外貨を保有する (21%, 27 Votes)
  • 国内のウエブ店舗での買い物 (18%, 24 Votes)
  • 海外旅行 (18%, 24 Votes)
  • 国内のリアルな店舗での買い物や食事 (17%, 22 Votes)
  • 自分が経営するウエブ店舗での入金手段 (12%, 15 Votes)
  • 自分が経営するリアルな店舗での入金手段 (5%, 7 Votes)

Total Voters: 130

Vote

Loading ... Loading ...

 

フリーランサーに関するアンケートはこちらです。