『ブロックチェーン革命』 ◉目 次


『ブロックチェーン革命』
◉目 次

はじめに

序 章 ブロックチェーンが地殻変動を引き起こす

第1 章 ブロックチェーン革命の到来
ブロックチェーンの機能とメカニズム
ブロックチェーンはいかなる意味で優れているのか?
ブロックチェーンの重要性を指摘するレポート
在来型フィンテックには限界がある

第2 章 ブロックチェーンの応用⑴ ビットコインの成長
やっと評価された仮想通貨の重要性
仮想通貨の利用が広がる
普及に向けての条件整備が必要

第3 章 ブロックチェーンの応用⑵ 銀行も導入
金融機関によるブロックチェーン導入の雪崩現象
プライベート・ブロックチェーンは悪魔との契約か?
中央銀行が導入すると事態は大きく変わる

第4章 ブロックチェーンの応用⑶ 証券業に革命的変化
3日かかっていた決済を10 分に短縮
日本取引所グループの実証実験
証券取引の清算と決済が変わる
ブロックチェーンは保険業をも大きく変える

第5章 在来技術型のフィンテックとその限界
既存技術による金融効率化
送金・決済でのフィンテック
ソーシャルレンディングの可能性と問題点
規制や法制度で足止めされるか?

第6章 ブロックチェーンは通貨と金融をどう変えるか?
低コストで送金できることの意味
仲介者がなくなることの意味
失業を生むディスラプターの側面もある
通貨を制するものは未来を制する
マネーは進化するか?

第7章 ブロックチェーンの応用⑷ 事実の証明
インターネットでは犬と人間の区別もつかない
公的機関による登記・登録など
商品の履歴トラッキング
個人のデータをブロックチェーンで管理する

第8章 ブロックチェーンの応用⑸ I o T
I o Tには経済的視点が欠落している
I o Tにはブロックチェーンの技術が不可欠
シェアリング、 I o T、ブロックチェーン

第9章 分散型自律組織や分散市場がすでに誕生
未来社会の主役D A O
DappsやD A Oにはどんなものがあるか
さまざまな分野で広がる予測市場
注目される分散市場

第10 章 分散型自律組織はいかなる未来を作るか
D A Oは企業組織を根本から変える
分散型組織で人の仕事はどう変わるか
法制度が対応できるか?

終 章 われわれは、どのような社会を実現できるか
I Tはフラット化を実現できたか?
フラットで、信頼を必要としない社会を実現したい
法廷や政治を個人の手に取り戻せるか?

補論A 仮想通貨と電子マネーの法律上の定義

補論B 現在の決済システムの概要
国内の資金決済(内国為替)
海外との決済(外国為替)
証券取引(株式取引など)の決済

カテゴリー: 未分類 パーマリンク